国土交通省関東地方整備局は2008年6月から、予定価格が1000万円を超えるすべての建設コンサルタント業務などを「詳細な低入札価格調査」の対象とし始める。さらに、低入札価格調査を経て契約した業務において、業務成績が65点を下回った場合は、その業務を実績として認めない。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら