4月30日に租税特別措置法、5月13日に道路整備財源特例法がそれぞれ衆議院で再可決されたことで、道路特定財源をめぐる混乱はひとまず収束した。ただし、1カ月に及ぶ暫定税率失効の影響は大きい。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら