飛島建設と日本大学理工学部土木工学科の小林義和専任講師は共同で,コンクリート構造物内部の健全性を三次元の断面画像で診断する非破壊検査システム「3次元構造物健全性診断システム-DaCD-3D-」を実用化した。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら