二つの問題のテーマは、III-1が老朽化や維持管理で、III-2は総合的な土砂管理でした。いずれも(1)~(3)の三つの小問に分かれており、(3)では「実行する際のリスク」や「想定されるマイナスの影響」といった「残存リスク」が13年度と同様に問われています。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。