筆記試験の記述式の出題傾向が2010年度以降、大きく変わりました。09年度までのように自分の体験ではなく、複数のプロジェクトをテーマとして「あなたなら、どう考えるか」を書かせるようになりました。課題解決能力と応用能力を発揮して解かなければなりません。2010年度のような出題は初めてではなく、2003年度の筆記試験でも製造業や建設業、サービス業を意識して出題されていました。参考までに以下に挙げておきます。

日経コンストラクション技術士試験対策会員限定です。