「施工計画」は計15問から2問を選ぶ形式が続いており、2011年度も変わっていません。出題分野もコンクリートや安全管理、市街地の掘削工事、橋の架設計画、原価管理、入札・契約方式などを対象としており、これまでとほとんど同じでした。他の科目のように、震災に関連した問題は出題されていません。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら