1952年、福岡県生まれ。75年、早稲田大学理工学部建築学科卒業。77年、同大学理工学研究科修士課程修了。79~89年、槇総合計画事務所(電通大阪ビル、京都国立近代美術館、TEPIAを担当)。89年にプランツ建築デザイン事務所(91年にプランツアソシエイツに改称)を設立。主な作品に、中原中也記念館(93年、JIA新人賞)、NSPビル(97年)、道の駅「仁保の郷」(2000年)・「香南楽湯」(02年)、安曇野高橋節郎記念美術館(03年、BCS賞)、YKK50ビルBSIオフィス(06年)、在日インド大使館/Tokyo Construction Project(09年)