東京オリンピック・パラリンピックに向けて、渋谷に世界的な観光名所をつくりたい――。東京急行電鉄の野本弘文取締役社長の声などがきっかけとなり、地上230mの高さに屋外展望台が誕生する。場所は、渋谷駅に建設中の超高層ビル「渋谷駅街区開発計画I期(東棟)」。着工後のタイミングにもかかわらず、設計を変更しての対応だ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら