大規模集客施設で発生する重大事故のリスクを調査するサービスが登場した。損保ジャパン日本興亜リスクマネジメントは4月21日から、「大規模集客施設における賠償リスク診断」と名付けたコンサルティングサービスの提供を開始した。費用は50万円(税抜き)から。調査にかかる日数は1カ月程度。同社は年間20件、1000万円の受注を目指す。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら