3月30日から羽田空港の国際線発着枠が拡大するのに伴い、国際線旅客ターミナルが拡張する。羽田空港国際線旅客ターミナルビルを運営する東京国際空港ターミナル(TIAT)は3月13日、拡張部分を報道陣に公開した。拡張するのは、主に現行の建物(本館)の北側。9月には国際線ターミナルビルと直結するホテルも開業する予定だ。ホテル部分を除き、延べ面積は現行の約15万9000m2から約23万6000m2に拡大する。内覧会で公開された各部の様子を写真で紹介する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら