早稲田大学建築学科の嘉納成男教授は、新菱冷熱工業、前田建設工業と共同で、レーザースキャナーを活用して既存建物の3次元CAD図を作成する技術を確立した。改修工事で、間仕切り壁を設置したり、空調設備を更新する場合などに役立てることができる。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら