トヨタ自動車は、高級車「LEXUS(レクサス)」のブランド体験スペース「INTERSECT BY LEXUS」を8月30日、東京・南青山に開設する。自動車のショールームにとどまらず、ファッションやアートまでも含めた「レクサスが考えるライフスタイル」を情報発信する。これに続いてニューヨーク、ドバイに2号、3号をオープンする予定。

「INTERSECT BY LEXUS」外観(写真:トヨタ自動車)

空間デザインを担当した片山正通氏(写真:トヨタ自動車)

 2階建て延べ約330m2のオープンスペースで、展示スペースのほか、カフェや物販コーナーを設け、レクサスが考えるライフスタイルを体験できる場とする。

 INTERSECTは「交差点」の意。空間デザインを担当したインテリアデザイナーの片山正通氏は「ショールームではなく、レクサスを取り巻く現象や人にスポットを当てた。共通の価値観を持つ大人が集い、語り合えるようなクラブハウスやサロンをイメージした」と説明している。