渋谷駅周辺の3つの再開発事業に複数の著名建築家が参画する。デザインアーキテクトとして隈研吾建築都市設計事務所、SANAA、シーラカンスアンドアソシエイツ(CAt)、手塚建築研究所を起用することなどを盛り込んだ事業計画が6月17日付で都市計画決定し、詳細が明らかになった。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら