50代の建て主は、若い社会人が一緒に生活しながら刺激を受けてステップアップできるシェアハウスをつくりたいと考えた。設計者として白羽の矢が立てられたのが若手パートナー事務所。パズルを解くようにプランを詰めることで、シンプルな平面ながら、個室を数多く持ち、中央の共用部との距離感も様々なデザインが生まれた。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら