ソーラー・デカスロンは各国の学生チーム同士が環境配慮型の住宅を建てて性能を争う大会だ。しかし、後ろでは建材メーカーや電機メーカーが産学連携で学生を支え、国の威信を懸けた戦いを繰り広げた。千葉大学の「おもてなしハウス」を除く海外勢17チームが提案したエコ住宅について、日経アーキテクチュア本誌に未掲載のより詳しい写真を紹介する。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら