前原誠司国土交通相は6月22日、交通政策の在り方などを定める「交通基本法」の制定に向けた基本方針を発表した。国民が自由に移動する権利(移動権)の保障が柱。人々の社会参加の機会を確保し、環境負荷の少ない交通体系の実現を目指す。国交省は2011年の通常国会で法案を提出する方針だ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら