兵庫県芦屋市は2月12日、三井不動産レジデンシャル(東京都中央区)による5階建てのマンション計画を、景観法に基づいて不認定にしたと公表した。住宅街である周辺の景観と調和しないなどの理由だ。芦屋市は2009年7月から市内全域を景観法で定める景観地区と指定し、形態や意匠を制限している。国土交通省によると、全国28カ所の景観地区で初の不認定だという。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら