4月1日、改正省エネ法が施行される。戸建て住宅を規制する「トップランナー制度」を導入する一方で省エネ規定を簡素化し、従来に比べて敷居を低くした。現場の実務者が知っておくべき要点を4つ挙げよう。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら