大理石の壁面に深くうがたれた六角形の窓。東京・溜池交差点に面して1966年に完成した。設計は2人のモダニズム建築家。体育施設やオフィスビルを多く手掛けた中山克己と「最小限住居」(52年)の設計者として知られる増沢洵の共同設計だ。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら