三井住友建設と住友大阪セメントは9月12日、200N/mm2の圧縮強度に耐えるコンクリートを開発したと発表した。1cm2に換算すると約2tの荷重を支えることができる。鉄筋コンクリート造のオフィスビルや高さ300m級の住宅などの実現を目指す。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら