改正建築基準法が、建築デザインの自由度に制約を与えている。住宅の構造デザインがどのような影響を受けるのか、今後どのような展開が可能か、法制度とは本来どうあるべきなのか──。住宅設計の経験豊富な4人の構造設計者に、いま直面している状況や打開策について語ってもらった。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら