昨春のシリーズ45回では、マリオ・ボッタ設計のスイスのスパを紹介した。今年はドイツ・バイエルン州の州都ミュンヘンの南東60kmほどにあるバッド・アイブリングという、小さな町の温泉レジャー施設を訪ねてみることにした。ミュンヘン中央駅からザルツブルク行きのIC列車に乗り、最初の停車駅ローゼンハイムで降り、4両編成のローカル電車に乗り換えてアルペン街道沿いに3駅ほど戻ると、約1時間でバッド・アイブリング駅に到着。無人の踏み切りを渡って数分歩くと、広い駐車場を有し、白いドームを背にした施設が見えてきた。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら