国際的な知名度はさほどでないが、1930年代からこの道一筋、しかも90歳の今でも現役を自負するベント・リンドロース(Bengt Lindroos)という建築家がいる。これまで手掛けてきた数々のプロジェクトの集大成として、建て売り住宅のシリーズ、“ノールパダ”がある。85m2から322m2まで9つのバリエーションがあり、その中から144m2の標準的なファミリーサイズの住宅を見せてもらうことにした。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら