バルセロナの観光集客力ナンバーワンといえば、サグラダ・ファミリア教会だ。1882年に着工以来、完成予測のできない建造物として知られている。オリジナルの図面なしでの増築と着工からすでに1世紀以上が経過しているため、その破損修復が同時に進行している、世界にもまれに見る建築遺産である。ライトアップもされ、昼夜を問わず人だかりの絶えないスポットだ。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら