照明も場を構成する材料の一つ、というとらえ方をしています。どんな材料を使うかを考えるのと同じように光も考える。その場所が「どう見えるか」は「どう照らされているか」によって決まります。 永山:ファサードにしても内装にしても、「光ありき」でデザインを考えていくため、その点で違いはありません。照明も場を構成する材料の一つ、というとらえ方をしています。どんな材料を使うかを考えるのと同じように光も考える。その場所が「どう見えるか」は「どう照らされているか」によって決まります。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら