ノーベル賞の授与式は12月10日に行われる。この時期、世界のメディアはストックホルムに視線を注ぎ、当日はスウェーデンをアピールする伝統行事の日として定着している。13日には、幼稚園や学校、教会や職場などで早朝、太陽への憧れを祈るルシア祭りがしめやかに行われる。このころから街にはイルミネーションが輝き、家々ではそれぞれに趣向を凝らした個性的なデコレーションが始まる。そして、北欧人にとって、1年のクライマックスであるクリスマスと正月を迎えることになる。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら