新着記事一覧

[限]開発

ALT

野村不がオークラ別館建て替え、計11万m2の住宅とオフィスに

野村不動産は、港区六本木1丁目でホテルオークラ東京別館を再開発する。住宅棟と事務所棟からなる総延べ床面積約11万1000m2の計画だ。

[限]売買

ALT

大阪の東急ハンズ入居ビルを149億円で売却、日本リテールファンド

三菱商事系の日本リテールファンド投資法人は、東急ハンズが大阪・南船場で1棟借りしているビルを売却する。価格は149億円だ。

2月21日のニュース一覧

[限]売買

ALT

豊洲の大型ビルの持分50%をヒューリックから、芙蓉総合リース

芙蓉総合リースは、江東区豊洲にある大型ビルの持分50%を取得した。売り主はヒューリックだ。

[限]売買

ALT

つくば駅直結の商業施設2物件を取得、日本エスコン

日本エスコンは、つくばエクスプレスつくば駅に直結する商業施設2物件を取得した。当面、賃貸資産として保有する。

2月20日のニュース一覧

[限]売買開発

ALT

日本橋本町で1000m2超を確保、三井不レジ

三井不動産レジデンシャル(本社:中央区)は、中央区日本橋本町で開発用地1021m2を確保した。分譲マンションを建設する方針だ。

[限]売買

ALT

飯田橋のビルを取得、東急不動産

東急不動産は、千代田区飯田橋のオフィスビルなど3棟を取得した。利用方法は未定だ。

2月19日のニュース一覧

[限]開発

ALT

東京駅前のヤンマー東京ビル、建て替え後は2万2000m2に

ヤンマーグループのセイレイ興産(本社:大阪市)がJR東京駅前で建て替え計画を進めるヤンマー東京ビル(仮称)の概要が明らかになった。延べ床面積2万2252m2の規模で、2020年2月に着工する。

[限]売買開発

ALT

一番町で老人ホームを開発、太陽生命

T&Dホールディングス傘下の太陽生命保険(本社:中央区)は、千代田区一番町のオフィスビルを取得した。有料老人ホームに建て替える。

2月18日のニュース一覧

[限]売買

ALT

レーサムからオフィスビル、ヒューリックが販売用に

ヒューリックは、レーサムからオフィスビルを取得した。バリューアップを行ったうえで販売する方針だ。

[限]開発

ALT

名称は「ウォーターズ竹芝」、JR東日本の竹芝再開発

東日本旅客鉄道(JR東日本)は、港区海岸1丁目で推進中の竹芝ウォーターフロント開発計画の名称を「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」と決定した。総延べ床面積約10万2600m2の計画だ。

日経不動産マーケット情報 最新号 一覧

売買事例一覧

※上記を含む過去の売買事例データは、日本最大級の事業用・投資用不動産取引データベース、DEAL SEARCH(ディールサーチ)に収録しています。

調査・分析

話題の新刊 一覧

ページの先頭へ