デジタルカメラなどで撮影した写真を、10色のインクを使って高い画質で印刷する。10色のうち黒が、マットブラック、フォトブラック、グレーの3つあり、暗部の濃淡まで表現することができる。

[画像のクリックで拡大表示]

A3ノビ対応のインクジェットプリンター。最高解像度は、4800×2400dpi。サイズは幅689×奥行き385×高さ215mmで、重さは20kg。有線LANと無線LANの通信機能がある。画像編集ソフトやiPad用アプリも用意する。発売は2月中旬。直販価格は6万4800円

出典:日経パソコン 2015年2月9日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。