先週、「みんなのUber」というライドシェアのサービスが福岡市で始まったよ、とお知らせしました。東京では、配車サービスとして、Uberは稼働していますがライドシェアは、日本初の取り組みよ。

 で、担当ネモトからも試乗レポートお待ちしてます、と言われながら、知らない人の車に乗るには不安かなぁ、と二の足を踏んでいたら、コラム掲載翌日のことです。息子にメールで近況を尋ねたら。
 「俺、今日から東京です。ちょうど今、Uberで福岡空港に向かってる」
 と返信が来ました。
 「えっ、もしかして、みんなUber? あとで感想を教えて」
 と後ほど電話したのよ。

 で、彼は、もともと、アメリカでUber配車サービスを使っていたので、気軽に呼んだみたいよ。で、電話で聞きました。心配なのは、すぐに来るのか?という部分。タクシー乗るときって、急ぐことが多いからねー。

 そしたら、頼んで10分弱で来て、車は、大きめのワゴン車だったって。そして、利用料金は、ゼロ円(現在、ライドシェア実証実験中なので)。彼の家から福岡空港までは、2000円くらいだから、それがゼロ円!!

 「ドライバーさん、いい人だったよ。」とのことだったので、それならば、とトコも使ってみることに。

 トコ事務所に、呼んでみましょう。まずは、スマホでUberアプリを立ち上げます。

[画像のクリックで拡大表示]

 おっと、位置情報をオンにしなきゃなりません。位置情報で、車が迎えにくるのよ。

[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら