今回は、2つの変わり種Chromeアプリを紹介する。ChromeアプリはWindowsだけでなくMac(OS X)でも、Webブラウザー「Chrome」をインストールすれば同じように利用できる。Windows 10のストアアプリは最近少しも本数が増えないのだが、Chromeのアプリは便利なものが増えている。

 Chromeのショートカットバーにある「アプリ」をクリックすると「ウェブストア」が表示される。Chromeアプリはここからインストールする。インストールが完了すると、このアプリタブから起動できるようになる。

 まず取り上げるのは、「Mic Note - Voice Recorder & Notepad」だ。録音しながらテキスト入力ができるアプリで、制限付きながら無料で利用できる。

Google Chromeからインストールするアプリを紹介しよう。1本目はMic Note - Voice Recorder & Notepadだ。
[画像のクリックで拡大表示]
インストールするとアプリのタブから起動できるようになる。これは、Chromeアプリ共通の使い方だ。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら