みなさん、モバイルしていますか? モバイル業界としては、久しぶりに注目の新製品が発売になります。アップルのApple Watchです。いわゆる、スマートウオッチと呼ばれるもので、スマートフォンと連携して活用する腕時計型のデバイスです。スマートウオッチは、既に各社からAndroidスマートフォンと連携する製品がリリースされていますが、残念ながら大きなムーブメントにはなっていません。その市場に、アップルが、随分遅れて参入となりましたが、注目は高くなっています。まだブレイクしていないスマートウオッチ市場ではありますが、Apple Watchは別物のようです。

 Apple Watchは、4月10日の金曜日に予約が始まる、ということ以外は詳細が分かっていませんでした。そのため、どうやって予約するのかに注目が集まっていましたが、オンラインのApple Storeでネット予約する、ということになりました。報道によると、店頭行列を避けるために、購買者をネット予約に誘導しているという話でした。アップル製品の風物詩である、徹夜の行列を防ぐ意味もあるのでしょう。

 Apple Watchは、評判は高いものの、スマートウオッチ自体の市場があまり盛り上がっていないため、予約に関しては、どこまで盛り上がるのか、不透明な部分がありました。iPhone発売のときのような発熱した争奪戦にはならないのではないか、という予想もありました。

 予約開始日の4月10日は16時1分からのネット予約が始まるのですが、当日の朝からApple Store店頭で、試着ができるというので、早速、行ってみました。

Apple Store銀座の店頭にはApple Watchのディスプレイがありました
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら