パソコンと周辺機器を接続するインタフェースとして、最も一般的なUSB。そのUSBを無線化する規格がある。それがワイヤレスUSBだ。

 ワイヤレスUSBを採用した機器は既に発売されているが、まだ数が少ない。それが、2008年の春モデルでNECがモバイルノート「LaVie J」の最上位モデル「LJ750/LH」(実勢価格は約26万9000円)にワイヤレスUSBを搭載したことで、普及の兆しが見えてきた。

 そこで編集部では、LaVie Jと付属のワイヤレスUSBハブを使用し、ワイヤレスUSBの実効速度を検証した。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら