本特集では、ファイル操作にまつわるさまざまな技をシーン別に紹介する。例えば、目的のファイルやフォルダーにスムーズに移動するための技。デスクトップにショートカットを置いておくというのが定番技だが、ウインドウに隠れてしまったり数が増えて把握しにくくなったりすることもある。こうした問題とサヨナラできる技を見ていこう。

出典:日経パソコン 2010年3月22日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。