世の中のトレンドを知りたいと思ったら、絶対に外せないサービスがある。Google Trends(グーグルトレンド:https://www.google.co.jp/trends/)だ。広告や商品開発、マーケティングに関わる人なら知らない人はいないと思うが、そうした仕事でなくても、「今、何が流行っている?」とか「○○って人気はあるんだろうか?」といった疑問も、簡単に調べることができる。いろいろなデータを眺めているだけでも楽しいので、ぜひ活用してほしい。

検索キーワードから世の中のトレンドを調べられる定番サービス

 いま、世の中の人はどんなことに興味を持っているのか。どんな商品やサービスが流行っているのか。どんな芸能人に人気があるのか……等々。こうした世の中の最新動向を知りたければ、Google Trendsを利用するのが常道だ。

 いま現在、Googleで検索されているキーワードの統計情報をもとに、話題になっているトピックをランキング形式で表示してくれる。また、エンターテインメントやスポーツなどのカテゴリーごとに、検索数が急増しているキーワードを調べることもできる。

 「ググる」という言葉が一般化しているように、知りたいことをGoogleに聞くのが当たり前の時代、世の中のトレンドを知りたいなら、Google Trendsは絶対に外せないサービスといえるだろう。

Google Trends(https://www.google.co.jp/trends/)のトップページ。Googleの検索キーワードを集計して、ランキング形式やグラフ形式で表示してくれるサービスだ。世の中のトレンドを知るには不可欠なサービスである。
[画像のクリックで拡大表示]

トップページで[最新トレンド]をクリックすると、急上昇キーワートが表示される。これは、現在、検索数が急激に伸びているキーワードのランキングだ。今、現在、世の中の人がどのようなことに興味を持っているかを知ることができる。
[画像のクリックで拡大表示]

右上のボタンで。いま現在の急上昇キーワードと過去30日の急上昇キーワードを切り替えることもできる。画面は、過去30日の急上昇キーワードの一覧。
[画像のクリックで拡大表示]

「ランキング」では、カテゴリーごとに検索数が急上昇しているキーワードを調べることができる。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら