3次元データを現実の造形物として出力できる3Dプリンターの低価格化が急激に進んでいる。個人の手による「ものづくり」に変革を起こすと言われる新しい出力機器の実力と可能性に迫る。

出典:日経パソコン 2013年10月14日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。