仕事上のやり取りなどで、PDFを作成したい場面があるだろう。PDF作成ソフトで1番のお薦めは「CubePDF」だ。文書をカンタンにPDFへ変換できる(図1)。

図1 文書をやり取りする際など、ファイルをPDFへ変換したい場合がある。日本製の「CubePDF」ならば簡単な操作でOffice文書から、画像、ウェブページまでPDFにできる。ファイルを開く際にパスワードの入力を求める設定も可能だ
[画像のクリックで拡大表示]

日本製のソフトだから文字化けなしで安心

 PDF作成ソフトはほかにもあるが、海外製が多く、作成時にファイル名が文字化けしてしまう不具合があった。その点、CubePDFは日本製。日本語にしっかり対応するだけでなく、操作も非常にわかりやすい。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら