プライベートで、オンラインストレージを使う機会が最も多いのは写真かもしれない。例えば、旅行中の写真を同行者に見せたいとき、オンラインストレージの公開や共有の機能を使えば簡単にできる。

 写真だけを扱うなら、写真専用型のオンラインストレージ(フォトストレージ)を利用してみよう。デジタルカメラのメーカーやポータルサイト事業者など、さまざまな企業が運営している。

 通常のオンラインストレージにも写真向けの機能はある。しかし、フォトストレージはさらに便利だ。例えば、「サムネイル表示やスライドショー」「写真の共有や評価」「画像の修整・加工」「写真のプリント」などの機能がある(図1)。なお、アップロードできるのは画像ファイルに限られている場合が多い。

 ここでは、主要なサービスを見ながら、フォトストレージの特徴を紹介していこう。

●写真専用型オンラインストレージの主な特徴
図1 写真のサムネイル画像を表示したり、スライドショーを表示したりするのは、ほとんどのオンラインストレージで可能だ。さらに、写真専用のサービスであれば、オンラインでの画像修整や印刷されたアルバムの発注など、写真を楽しむのに便利な機能が加わっている
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら