会社のパソコンで作った文書ファイルを自宅のパソコンやスマートフォンで素早く確認──。インターネット経由でアクセス可能な「オンラインストレージ」を使えば、そんな複数機器でのファイル連携が簡単になる。無料で数GBの容量が使える上、知人とのファイル共有も実現できる。もはや、ファイルの受け渡しにUSBメモリーやCD/DVDは不要。大事なファイルはネットに保管する時代だ。

出典:日経パソコン 2012年1月23日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。