山形県庁や徳島県庁が庁内のパソコン全てにOpenOffice.orgを導入するなど、Microsoft Officeから「互換オフィス」への乗り換えが本格化している。今、互換オフィスが注目される理由とその特徴、導入に当たっての注意点、さらには主立ったプレーヤーを紹介しよう。

出典:日経パソコン 2011年7月11日号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。