高いポテンシャルとユニークな形状を活かす

 iPadはCPUやSSDを内蔵し、パソコンの一種に違いないのだが、多くのユーザーが、ある部分でPCとはまったく違った使い方、PCでは絶対にできない楽しみ方をしている。

 それが可能なのは「ユニークな形状」「高精細なディスプレイ」「高いポテンシャル」によるものだが、これらiPadの特質を最大限に活かす、多様なアプリの存在を忘れてはならない。

 例えば美しい画像をふんだんに使い、それを指で自在に動かすことができる様々な「動く絵本」はユーザーの知的好奇心を喚起し、指を絵筆の代わりに使う「お絵描きアプリ」は、iPadを気軽なスケッチブックへと変身させる。

 また板状のマシンは、家族みんなで楽しめる「ゲーム」の道具や楽器にもなる。そして展開される世界は、プロの専用マシン顔負けに、高度なのだから驚きだ。

 今回の特集では、このようにiPadの特性とポテンシャルの高さを十分発揮させる優れものアプリを一挙紹介。遊び、仕事、教養、癒やしなど、6つのジャンルに大別し、それぞれの魅力を解説した。

 これからのアプリ導入の参考に、あるいはiPadを使うことによって、どんなことができるのかを知るためなどに、役立ててほしい。

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら