今回はFile Savrの「File Savr」使い方を詳しく解説する。

 File Savrは1ファイルあたり最大10GBの大容量をアップロードできるファイル転送サービス。アップロードしたファイルのダウンロード用URLを発行することで、他のユーザーとデータを共有する仕組みだ。1度にアップロードできるファイルと送信先の設定は1件のみ。保存期間は「ダウンロードされている限りは永久に」としており、明確な期限はない。

 非常にシンプルなインターフェースが特徴で、会員登録しなくても利用は可能。有料プランに登録すると、既にサーバーにアップしたファイルをブラウザー上で管理でき、ファイルのパスワード保護や公開・非公開の設定が可能になる。

 初期設定では、ファイルのダウンロードURLは非常にシンプルで、文字列が第三者から推測されやすい。転送サービスとして利用するなら、有料プランに登録するのが必須だろう。有料プランは月額0.99ドルの「99Cents Plan」、月額5ドルの「Silver Plan」、月額10ドルの「Gold Plan」の3つ。合計容量は「99Cents Plan」が5GB、「Silver Plan」が50GB、「Gold Plan」が250GBとなっている。

 なお、今回は、7日間無料で利用できるトライアルコースを試用した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら