家中どこからでも無線でインターネットにつなぐには、無線LANルーターが必要。今ならバッファローの「WZR-HP-G300NH/U」をお薦めしたい(図1)。特に、高速な光回線を引いている人には最適だ。同社の最上位機種だが、価格差はわずか数千円でお買い得になっている(図2)。

図1 高速な無線LAN規格「ドラフトIEEE802.11n」に対応した、無線LANルーターと子機のセット[注1]。11nに対応していないパソコンでも、子機をUSBポートにつなげば高速に通信できる。受信感度が悪い場合、本体上部のアンテナの向きを動かして調整できる
[画像のクリックで拡大表示]

実効速度121Mbpsで断トツの速さ
図2 「11n」のハイパワータイプは、100Mbpsを超える実効通信速度が特徴。「11g」の無線LANルーターより4.7倍速く、従来の「11n」ノーマルタイプより安定して通信できる[注2]
[画像のクリックで拡大表示]

[注1] 親機「WZR-HP-G300NH」だけの実売価格は1万2800円

[注2] 図中のWZR-HP-G300NH/U、WHR-G300N/Uともに、11b/g規格にも対応している

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら