同じように大容量のデータをアップロードできるが、他ユーザーのと受け渡しに特化したものが「ファイル転送サービス」。ここで紹介しているサービスは受信側のユーザーがデータをダウンロードできる期間に制限を設けているのが一般的だ。

名称
(提供会社)
会員
登録
料金 パスワード
設定
転送容量 ダウンロード
回数
保存
日数
特徴
宅ふぁいる便

(エルネット)

使い方
無料 不可 100M 5回 3日間 一般会員で50M、プレミアム会員で100Mまで一気に送信できる。一般会員、プレミアム会員ともに登録は無料
データ便

(データ復旧センター)

使い方
不要 無料 300M 無制限 3日間 トップページで「データ便」「セキュリティ便」の2種類から選択でき、どちらも無料。セキュリティ便はダウンロードの際、送信者の許可が必要
おくりん坊

(ビット・パーク)

使い方
無料 不可 250M 10回 3日間 事前にユーザー登録が必要。250Mの大容量を一気に送信できる
FileTruck

(ピアミージャパン)

使い方
無料 不可 1G 5回 3日間 1Gまでのファイルを、最大10人まで同時に転送可能。転送履歴も閲覧できる
firestorage

(ロジックファクトリー)

使い方
無料 1ファイル2Gで20ファイルまで 無制限 できるだけ(7日間は保証) 最大で合計40Gまでの大容量データを送信。無料の会員登録をすれば、パスワードの設定もできる
ドデカメール

(インターリンク)

使い方
有料(インターリンクの会員限定) 不可 1G 5回 5日間 サービスを利用するにはインターリンクの会員登録(有料)をする必要がある。最大1Gの大容量が魅力
デジタルバイク便

(ゼニスイメージ)

使い方
有料 1回1.2G(合計5G) 無制限 7日間 開封パスワード、ワンタイムパスワードの設定が可能。45日間の無料お試しコース有り
アゲルね.jp

(アントシステム)

使い方
有料 2G 20回 7日間 1度に2Gまでのファイルをアップロード可能。使った分だけの支払いなど、豊富な料金プランがある。5日間の無料お試しコースも用意する
エストカス

(Okita Satoshi氏(個人))

使い方
不要 無料 不可 50M 無制限(50M以内) 7日間 アプレット版とHTML版がありアプレット版ではドラッグアンドドロップでアップロードが可能
ファイルポスト

(Filepost)

使い方
不要 無料 250M 無制限 2日間 アップロード時にインジケータを表示し、回線混雑時のチェックに使える。短期間の共有フォルダとしても利用可能だ
pando

(Pando Networks)

使い方
不要 無料 1G 無制限 7日間 専用アプリでアドレスを指定して転送する。Web上にファイルダウンロード用のバナーを張ることも出来る
FileSavr

(FileSavr)

使い方
不要 無料 不可 250G 無制限 ダウンロードのある限り サーバーには最大250Gまで保存できる。ただし、保存期間が明確でないため、ファイルのやりとりは早めのほうが無難
デカメール

(シーズ)

使い方
有料 2G 無制限 無期限 利用日数と容量を限定したスポットプランと月間固定の容量、料金が決まっている月額プランがある
FileQ

(リソナル)

使い方
不要 無料 600M 5回 10日間 会員登録不要、アップロードするファイルを選択するだけで、送信可能。送信したメールにはパスワードが自動的に付与されている
メガ@メール

(ハイパーボックス)

使い方
有料 不可 100M 無制限 7日間 7日間の無料トライアル有り。添付ファイルは3つまで、メールと送信ファイル合わせて1Gまでアップロードできる