「TubePlayer」

YouTubeと「ニコ動」のランキングチェックは「ネット人」の常識?

 最近はテレビの視聴率が落ちているのだという。みんながこぞって大河ドラマや朝ドラ、月9ドラマなどの人気ドラマをドキドキしながらチェックしたり、バラエティに腹を抱えて笑ったり、人気番組は必ず見ておかないと、学校や会社の同僚の話に乗り遅れる、などといった時代ではなくなったのか。

 それにしても、チャンネルが多数あるCSやBSでマニアな番組を見たり、好きな時間に好きなビデオやDVDを見たり、はたまた自分のPCでネットサーフィンしていたりなどで、皆が昔ほどテレビを見なくなった理由も分かる。思い通りに好きな時間に好きなものを見るほうがよりイイし、テレビを見るよりもっと楽しいことがあれば、そちらで楽しみたいのも山々だし。

 というわけで、テレビ離れが激しい昨今、友人たちと話すのは、テレビよりもネットの話題。その上、最近じゃあテレビで何が話題になっているのかなどの情報も、仕入れ元はネットからだったりする。テレビの情報バラエティも、明らかにネタ元がネットだったりして、このごろじゃあ情報メディアの中心は…ネットなのかも。

 それにしても、テレビよりもYouTubeニコニコ動画を見ていたほうが楽しい、という人も多いだろう。その上これらには話題の動画やニュース、有名人の発言、おもしろCMなどが満載。楽しく見ているうちに自然と最新の流行事情に詳しくなっていたりする。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら