「TVersity」

パソコンにあるメディアファイル(動画、画像、音楽)を、居間のAVシステムで鑑賞したい!

 映像や音などのデジタル化によって、パソコンの中にはたくさんのメディアファイルがたまるようになってきた。例えば、パソコンのアナログキャプチャーボードやハイビジョンキャプチャーボードで取り込んだ動画、インターネットからダウンロードした動画や画像、デジカメで撮影した画像、ネットラジオの音楽などなど。パソコン上だけでなく、これらを居間にある大画面テレビやプロジェクター、AVアンプなどを使って鑑賞したいと思うのおかしな話ではないだろう。

 パソコンのファイルはパソコンで…というのも確かに一理あるが、しょせんパーソナルコンピュータ、家族みんなで鑑賞するには向かない。だからといって、いちいちDVDやBDにデータを書き込んでプレーヤーで見るというのもすごく手間がかかってしまっていただけない。なんとかパソコン上のメディアファイルをそのまま再生できる手段はないものか。

 手軽に実行できる手段として筆者が考えた方法は2つ。ひとつはWindows Media PlayerとXbox360の機能でパソコン上の動画を再生するという手段。Xbox360を持っていて、LANでWindows(XP以上)パソコンとつながってさえいれば誰でも利用できる機能だ。

 もうひとつはやはりゲーム機「PlayStation3」のメディアサーバー接続機能(DLNAクライアント機能)を使う手段。やはりPS3を持っていて、LANでWindows(XP以上)パソコンとつながってさえいればこれもわりと簡単に利用できる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら