ディー・エヌ・エー(DeNA)は2014年10月1日、インターネット上の情報を収集し、いわゆる「まとめ記事」として配信するためのキュレーションプラットフォーム事業を開始したと発表した。

 同事業開始に当たり、住まいやインテリア関連情報に特化した「iemo(イエモ)」(写真1)を運営するiemoと、女性向けファッションに関する情報提供に特化した「MERY(メリー)」(写真1)を運営するペロリの2社を買収して子会社化。2社が持つプラットフォームを軸として、今後、他分野のプラットフォームを迅速に立ち上げていくという。

 立ち上げたキュレーションプラットフォーム間で相互送客やノウハウの共有をすることにより、数年後を目処に同事業全体で「月間アクティブユーザー数(MAU)として5000万ユーザーの獲得を目指す」(DeNA)としている。

 同社によれば、iemoは2013年12月にサービスを開始し9月時点でMAUが150万ユーザー超、MERYは2013年4月にサービスを開始し9月時点でMAUが1200万ユーザーを超えている状況。両サービスともスマートフォンからのアクセスが90パーセント超で、うち90パーセント超を女性ユーザーが占めているという。