富士通は2011年3月28日、福島県伊達市にある富士通アイソテック(FIT)の本社工場でデスクトップパソコンの製造を一部再開したと発表した。

 同社は東日本大震災の影響を受け、同工場におけるデスクトップパソコンの製造を一時停止。3月23日から、ノートパソコンを製造する島根富士通(島根県簸川郡)でデスクトップパソコンの一部を代替して製造していた。

 富士通アイソテック(FIT)本社工場では、PCサーバーも製造している。こちらについては3月23日から一部の製造を再開し、3月28日には100%復旧した。また、プリンターについては3月22日から製造を再開している。