アンテナハウスは2010年1月13日、PDFに文字などを書き込めるソフト「書けまっせ!!PDF4 プロフェッショナルPlus」を発売した。ダウンロード版のみの販売となり、価格は2万580円。同社の直販サイトでは13日から、そのほかのダウンロード販売サイトでは1月下旬から順次販売を開始する。

 書けまっせ!!PDFは、既存のPDFに文字や図形、画像、印影などを追加して書き込めるソフト。プロフェッショナル版では、紙の文書をスキャナーで読み込んだり、画像ファイルを読み込んだりしてPDF化した上で、文字や図形を書き込める。PDFや紙で配布されている申請書や伝票のひな型に、文字などを直接入力して利用したいときに便利だ。

 ポイントは、元のPDFを背景に表示して、その上で文字や図形の編集を行うところ。そして最後に、編集した文字や図形を元のPDFに合成して新しいPDFを作成し直す。背景にある元のPDFには変更を加えないため高品位に表示・印刷できるほか、元のPDFが編集禁止になっていても、文字や図形を追記できる。実際には、元のPDFを編集しているわけではないためだ。

 今回発売された書けまっせ!!PDF4 プロフェッショナルPlusは、新たに「インクツール」機能を搭載した。ペンタブレットやタブレットPCを使うと、ペンや筆を使っているような感覚で自由に文字や図形が描ける。筆圧対応のタブレットでは、筆圧に応じて線の太さを変えることが可能だ。