NTTドコモは2009年2月23日、特定のユーザー間で日記や写真を共有できる無料のコミュニケーションサービス「ドコモコミュニティ」を3月2日9時から開始すると発表した。

 ドコモコミュニティはニックネームと生年月日を入力すれば登録可能。登録した情報の公開範囲は「自分だけ」「友達まで」「友達の友達まで」の3段階で選べる。「友達」として招待できるのはユーザーがiモードのメールアドレスを知っている人に限定される。登録時の初期状態ではデータの公開範囲は「友達まで」になっている。

 主な機能は、利用者のプロフィールの作成と公開、日記・アルバム・スケジュールの作成と公開、アンケート機能。また、任意のユーザーグループである「サークル」の作成と公開機能がある。サークルでは掲示板、アルバム、スケジュール、アンケートを共有可能。

 登録は「iMenu」→「メニューリスト」→「ドコモコミュニティ」から行える。月額使用料は無料だが、別途パケット通信料は必要。一部の機種を除く、FOMAのiモード対応機種で利用できる。