ネット副業の中でも、高い収入を狙えるというアフィリエイト。自分のサイトやブログへの訪問者が広告をクリックしたり、広告経由で会員登録をしたり、資料請求や商品購入をしたりすると、成果報酬が支払われる仕組みだ(図1)。サイトやブログを作って、いったん軌道に乗せることができれば、少しのメンテナンスで継続的な利益を見込めるのが利点。

 ひと口にアフィリエイトといっても広告の種類はさまざま(図2)。共通点は、アフィリエイト専門のサービスプロバイダーにユーザー登録しないと広告を貼ることができないこと。広告掲載には、審査が伴う場合も少なくないので、まずはしっかりとサイトやブログを作っておく必要がある。

図1 アフィリエイト広告は掲載するだけでは報酬は発生しない。サイト閲覧者に広告をクリックしてもらうための工夫も大切。報酬額は数10円単位のものから1万円以上のものまであり、幅広い
[画像のクリックで拡大表示]

図2 アフィリエイト広告には「成果報酬型」と「クリック報酬型」がある。いずれもアフィリエイトサービス会社経由で、広告を選び自分のサイトに掲載する
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら